よくあるご質問

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

過去にお問い合わせ・ご相談のありました事例をQ&A方式でご紹介しています。
お問い合わせの前に一度ご確認ください。

サービスについて

コーディングサービスとは何ですか?

WEB制作会社で発生するW3Cの推奨するWEB標準仕様に準拠したHTML+CSSでのコーディングを低料金で代行するサービスです。
コーディングを外注することで、WEB制作会社様では注力したいその他事業(デザイン・システムなど)に、よりリソースを割くことが可能となりますので、ぜひ一度ご検討ください。

コーディングではどのような範囲まで対応してくれますか?

デザインが完成した後の、画像書き出し、HTML+CSSでの大枠作り、テキスト流し込み、チェックまでをすべて対応いたします。
また、コーディング以外のJavascriptやメールフォームなどの設置についても、ご要望がございましたらお気軽に問合せフォームよりご相談ください。

サポートや問い合わせは何時対応してもらえますか?

データのご入稿、メールフォームでのお問い合わせ・ご相談は24時間受け付けております。
その他、お電話でのお問い合わせ・ご相談などは営業時間内(平日 10:00〜19:00)の対応となります。時間外のご連絡につきましては翌営業日の対応となります。あらかじめご了承ください。

お見積と料金について

基本料金とは何ですか?

サイトの大枠やテンプレート、また基本パーツなどを作成するための共通CSSの構築、コーディング後のチェックなど、サイトのコーディングに必要な基礎部分を作成するための料金です。
そのため、基本料金は1サイトにつき1回のみご請求させていただきます。ただし1サイトでも大枠のデザインが複数ある場合などは、2サイト分のデザインとして、基本料金を2回分ご請求させていただくことがございます。
また、既存サイトへのページ追加など、弊社が作成していないサイトでのコーディングの場合、サイトの解析費用として基本料金が発生する場合もございます。

デザインやスケジュールが確定していない場合でも発注できますか?

はい、可能です。
基本的にはデザインがすべて揃ってからご入稿、またスケジュールが確定してからの受注となりますが、デザインをいただいた順にコーディングに着手していきますので、デザインが確定しているものからご入稿いただき、入稿確認ができましたら随時コーディング作業をさせていただきます。
また、コーダーのリソースを調整する必要がありますので、おおよそのスケジュールでも構いませんので、ご発注時にその旨をお伝えください。

ページ数が多いサイトにも対応可能でしょうか?また、その場合の料金はどうなりますか?

はい、対応可能です。
ページ数が多いサイトでは、大枠やテンプレート、また特定のパーツなどをページ全体で流用することが多くなります。
そのためコーディングフリーではページボリュームによる割引を実施てしております。詳しくは「料金と納期」ページをご覧ください。

見積りを依頼すると、どのくらいの時間で見積りが完了しますか?

概算お見積りは、即日〜1営業日以内にメールにてご連絡させていただきます。
また、別途必要な情報(デザインデータなど)をお送りいただいた場合は、詳細なお見積りをお出しすることも可能です。

納品後に修正があった場合は、追加料金は発生しますか?

納品後、5営業日以内にご連絡いただければ、無料にてご対応させていただきます。
ただし、大幅なデザイン変更・仕様変更の場合は別途追加料金をご請求させていただく場合がございます。
また、5営業日以降の修正対応の場合は、追加料金を頂いておりますが、弊社の過失によるものは無料でご対応させていただきます。

料金の支払いはいつですか?

納品後から10営業日以内に料金のお支払いをお願いしております。請求書に記載しております弊社指定口座にお振込ください。
また、お振込み手数料はお客様にてご負担いただきますようお願い申し上げます。

制作と納期について

入稿方法を教えてください。

デザインデータとディレクトリマップをご用意ください。
デザインデータはPhotoshopで制作されたPSDファイル、Illustratorで制作されたAIファイル、またはFireworksで制作されたPNGファイルのいずれかをご準備ください。その際、通常データとともにアウトライン(ラスタライズ)処理したデータ、デザインの見本となりますページ全体の画像データ(JPG、またはPDFファイル)もあわせてご準備ください。
ディレクトリマップは弊社が用意したテンプレートに必要事項をご記入ください。
上記のデザインデータとディレクトリマップをあわせてメール、またはFTPサーバーなどを利用してお送りください。詳しい入稿方法は「制作の流れ:データ入稿方法」ページをご覧ください。

デザインデータのバージョンを教えてください。

コーディングフリーではAdobe製品のCS4、CCを利用しておりますので、保存時のバージョンをCS4、またはCCにして入稿してください。

急ぎの案件にも対応してもらえますか?

はい、対応可能です。
ただしその場合は、コーダーのリソース調整など、通常発生しない工数がかかるために、特急料金が適用されます。
詳しくは「料金と納期」ページをご覧ください。

複数ブラウザの表示調整をお願いできますか?

コーディングフリーでは、Windows及びMacintoshの両方の環境に対して表示の調整を行っております。
また、Internet ExplorerやFirefox、Google Chromeなどのブラウザ表示の最適化に対応するのはもちろん、未だにシェアのあるInternet Explorer8などの古いブラウザ対策も行っております。(Internet Explorer8などの旧ブラウザに関してはIETesterでの確認となります。)

スマートフォンやタブレット、マルチデバイス向けのコーディングをお願いできますか?

iPhoneやAndroidを中心としたスマートフォン、iPadなどのタブレット、またマルチデバイス向けのレスポンシブWebデザインのコーディングにも対応可能です。
またコーディングフリーでは、実機でのチェックを行っております。対応機種に関してはご相談ください。

Javascriptの設置は有料ですか?無料ですか?

基本的には有料です。
Lightboxや簡易な画像スライドショーなどは一律料金で実装させていただきますが、設計・プログラミング・設置までに時間と手間がかかる難易度の高いJavascriptは別途見積となります。
また、「ロールオーバーのJavascript」と「スムーススクロールのJavascript」に関しては基本料金に含まれておりますので、無料で実装いたします。詳しくは「料金と納期」ページをご覧ください。

メールフォームには対応可能でしょうか?

はい、対応可能です。
コーディングフリーでは基本的に、PHPを用いたメールフォームを実装しております。その際、設置サーバーでのテストが必要となりますので、サーバー情報をご提供いただく場合がございます。

クライアントのガイドラインに沿って作業してもらうことは可能ですか?

はい、対応可能です。
ガイドラインの内容・難易度によっては別途料金が発生する場合がございますので、事前にご相談ください。

HTMLコーディングのことなら低価格・高品質・短納期のCODING Freeにお任せください! 初回限定 通常基本料金50%OFF! 無料お見積りはこちら